/ /家庭の虫歯を治療する方法は?民間療法

どのように家庭で虫歯を治療するのですか?民間療法

虫歯はかなり深刻です多くの人が直面する問題。このプロセスには多くの悪影響があります。そういうわけで、病気の予防と時宜にかなった治療について考える必要があります。家庭で虫歯を治療する方法については、多くの選択肢があります。それぞれの方法には独自の肯定的な特徴と機能があります。

家庭で虫歯を治療する方法

特性

虫歯は複雑な病理学的症状歯が抜けた後に起こるプロセス。硬組織は柔らかくなり、窩洞が形成される。ラテン語から翻訳されたこの用語は、文字通り "腐敗"を意味し、象牙質とエナメル質の崩壊の徴候である歯の硬組織の様々な病気によく使用されます。

虫歯は異なる年齢および多くの異なる形態である。ほとんどの場合、問題は、プラークの形態でエナメル質の表面上に通常蓄積する連鎖球菌(streptococcus)ミュータンスのような細菌の活性のために始まる。あなたは歯ブラシと口をすすぐための特別なソリューションでそれを削除することができます。歯科医は、2つの段階のう蝕を区別する:最初のものは、白色または色素のスポットの形成によって特徴付けられ、第2の段階は、欠損が既に歯の硬組織に見えるときである。

危険な病気とは何ですか?

ほとんどの人が信じているという事実にもかかわらず虫歯はシンプルで些細な状況であり、後で対処することができますが、状況は異なります。歯の問題は、消化器系の仕事で、それぞれ人間の口の中での食品加工の質に直接影響するという事実。う蝕の合併症は機能的および美的観点から多くの問題を引き起こす。これには以下が含まれます:

  • 一定の感染源は、人がアレルギー反応を示し始めるという事実につながる可能性があります。
  • この病気は、循環器系の仕事に悪影響を及ぼします。
  • 重篤な病気 - これはう蝕を開始した人々の共通の現象です。 Pulpitis、periodontitisおよびfluxは、問題の完全なリストではありません。
  • 歯科患者の存在下では、プロセスの負荷噛むことは口の片側だけにしかなく、噛んだ食べ物が貧弱になります。これは、胃炎、胸やけ、消化不良の原因となります。

重要なのは美的不快感でもある。悪い歯と関連して、人は社会で不安を感じ、笑い、笑い、人とのコミュニケーションに恥ずかしがります。

平均齲蝕

病気の症状

この問題は、次のような兆候の存在によって認識されます。

  • 歯の明瞭な暗点の出現。この場合、たいてい、我々は表面的な虫歯などの問題について話しています。
  • 歯が荒くなり、舌で感じることができます。
  • 食事中に歯が痛くなり、寒さ、暑さ、甘さ、酸っぱい食べ物にも急激に反応します。
  • つまようじや舌でさえ、あなたの歯の空洞を簡単に感じることができます。

う蝕を開始すると、神経の終末がある歯の内部に広がります。この場合、人を食べると多くの痛みや不快感を感じます。

問題の原因

表面的または中程度の虫歯が現れる様々な理由から。これは、身体の個々の特性、歯科組織および免疫系の安定性、ならびに生活様式に影響を及ぼす。一般に、この問題に影響を及ぼす以下の要因を特定できます。

  • プロフェッショナル活動。酸とアルカリの生産に従事する企業で働く人々は他の人よりも病気に直面する可能性が高いことが証明されています。
  • 年齢ほとんどの場合、子供はこの病気に苦しんでいます。ミルクの虫歯は、世界中でかなり一般的な現象です。
  • 地理。 様々な研究は、人が住む地域が、この問題に対する彼の素因に直接的に責任があることを示している。これは水、特にその中にフッ素が存在するためです。
  • 性的な付属品。 女性では、平均と表面のう蝕は、より強いセックスよりもはるかに一般的です。これは、子供の誕生、子供の摂食、そして菓子の高い渇望によるものです。
  • 生理学。一人ひとりが柔らかい感触の形成と細菌の再生過程には、それぞれの特徴があります。これは虫歯の段階に影響します。

遺伝的側面も考慮する必要があります。エナメル質の状態、唾液分泌の性質と種類、細菌増殖のレベルおよび他の要因が引き継がれる。

表面的な虫歯

予防

最も合理的なことは、それが現れるまで待つことではない特に前歯の虫歯の問題である場合には、その病気を予防することが重要である。あなたの歯を健康に保つために、あなたは次の規則に従う必要があります:

  • 少なくとも1日2回、口腔を徹底的にきれいにしてください。
  • 清掃のためには、適切に選択された歯ブラシと練り歯磨きを使用する必要があります。
  • 定期的に歯石を除去する。
  • 予防のため、歯科医に1年に2〜3回訪問してください。

適切な栄養に特別な注意を払うべきである。それは甘いと小麦粉の消費を減らすために必要です、より多くの果物、野菜やカルシウムを含む製品があります。

 前歯のう蝕

歯科医院におけるう蝕の治療

人が重度の表在性または中程度の虫歯を患っている場合は、通常、以下の手順が含まれています。

  • 歯のエナメル質を使ったプラーク除去。このために、特別なノズル、研磨練り歯磨き、および特別なハードブラシを備えた工具が使用される。
  • 歯のエナメルと同じ色合いのオプションを選択してシールを取り付ける。それは笑顔の魅力にかかっています。前歯の齲蝕が存在する場合、これは特に真実です。
  • 麻酔の使用。 ほとんどの場合、麻酔剤のみが、齲蝕によって重症を受けた組織のドリルを患者に移すのを助ける。この瞬間は非常に重要なので、それを専門家だけに委ねる必要があります。
  • 研削と歯の追加研削のプロセス。

歯科医の仕事の重要な段階は、微生物の働きによって影響を受ける組織の除去である。この目的のために、近代的な訓練が使用される。

カリエス段階

民間療法によるう蝕の治療

人が発見した状況があった場合齲蝕は、しかし、瞬間に歯科医を訪問する機会がない様々な理由のために、民間の方法が助けることができます。どのように家庭で虫歯を治療するのですか?この問題に対処する多くの選択肢がありますが、これは病気が開発の初期段階にある場合にのみ機能することを覚えておく必要があります。組織に深刻な影響がある場合は、専門医に連絡する必要があります。

民間療法の使用は通常十分ですシンプルで、特別なスキルや能力を必要としません。すべての製品は高効率である一方で、迅速に準備でき、安価です。あなたが最大の効果を達成したい場合、異なる治療オプションの最適な組み合わせは、両方の民間と専門家。また、歯科組織の破壊プロセスを止める予防手段を接続し、身体ができるだけ早く問題を解消するのを助けることも重要です。

虫歯

果物や野菜による治療

最も効果的な方法の一つ、家庭で虫を治療する方法は、野菜や果物です。フォークのレシピは次のとおりです:

  • ビーツ。あなたは病気の歯にビートルートを添付し、20~30分間それを保持する必要があります。このために、野菜を使用することもできます。
  • バナナ。薬用目的のために、バナナの皮が適用される。これはすりおろし、わずかに乾燥させ、歯に塗布する必要があります。

ビートルーツに追加の効果を得るにはまたはバナナには、オリーブオイルとヨウ素化塩を加えることができます。得られた混合物は、ガムに徐々にこすられなければならない。手順は1日2〜3回繰り返す必要があります。

家庭用石鹸

治療目的および予防目的のためにあなたは普通の家庭用石鹸を使用することができます。これを行うには、石鹸溶液を準備し、通常の歯磨き粉のように歯を磨く必要があります。この後、口をすすぎ、多量の水で洗う必要があります。各手順については、新しく調製した石鹸溶液のみを使用してください。

家庭用石鹸の治療効果は、さまざまな細菌を殺す巨大な消毒剤が歯の表面にぶつかるという事実。このため、この治療法は、腐敗性の歯の敗北に好ましい効果をもたらす。

ハーブ

薬用ハーブはこの病気と戦うための優れた治療法です。この場合、どのように家庭で虫歯を治療するのですか?特に効果的なオプションは次のとおりです。

  • セージ。 セージのエッセンシャルオイルは、う蝕の存在下で効果的な菌類や細菌にとって致命的です。これを行うには、乾燥大さじ2杯に沸騰した水を注ぎ、1時間飲んで定期的に口をすすいでください。
  • 中国のSchisandra。 セージに似た効果があります。このために、植物の樹皮および枝には温水が満たされ、水浴中で30分間加熱される。ブロスは酔って口の中で数秒間保持することができます。
  • 空気。これを行うには、アラの根の半分は10日間主張するウォッカのガラスと水のガラスを注ぐ必要があります。最終製品は水で希釈し、1日2回すすいでください。

ハーブの癒し効果を高めるために組み合わせることができます。

牛乳

薬草の使用料

種々のハーブに基づく種々の混合物は、植物の治療効果を増強するために数回可能である。特に効果的なオプションは次のとおりです。

  • カモミール、セントジョンズワートとマリーゴールドの大さじ1杯を混ぜ、2カップの沸騰した水を注ぎ、1時間主張する。毎回食後に製品を口にすすいでください。
  • レモンバーム、イラクサとイチゴを同じ比率で配合し、お湯を注ぎ、魔法瓶で2時間衰弱させます。チンキは、口をすすぎするために1日2回使用する必要があります。
  • ミントとフェンネルの果実の混合物数量50グラムの混合物は、3リットルのウォッカの3リットルを強く主張しなければならない。ティースプーンのティースプーンは温かい水のガラスの中で飼育され、各食事の後に口をすすぎます。

これらのオプションは、虫歯を1ヶ月間治療するために使用することができます。

プロポリスの使用

プロポリスは、虫歯や他の歯の問題との戦いにおいて効果的な手段。治癒効果のためには、プロポリスを沈めて綿棒に入れ、患部に付着させる必要があります。必要な製品は30分間保管してください。

プロポリスは強力な抗菌力を持っていますおよびその組成物中の多数の樹脂およびミネラルによる防腐特性を有する。プロポリスは罹患した歯に非常に迅速に作用し、破壊過程を遅くする。

その他の手段

また、他の手段は虫歯と戦うために役立ちます:

  • ファーオイル。あなたはこの救済策に綿棒を入れて病気の歯に数分間貼り付ける必要があります。
  • 樟脳。虫歯の存在下での良い選択肢。これは、ガムを潤滑する必要があることを意味します。
  • ニンニク。痛みの存在下で優れています。 これを行うには、ニンニクの小葉から、あなたはペーストを準備し、歯の上に綿棒でそれを適用する必要があります。パスタは、歯痛が軽減されない瞬間まで保たれるべきです。
  • タマネギ。 Shelukhは、沸騰した水2杯のガラスに8時間置かなければならない。この溶液は、1日3回リンスする必要があります。
  • 塩。うがい薬の場合、塩分は特に海塩です。これを行うには、40グラムの塩を温かい水のガラスに溶かし、溶液を口に約3分間入れます。

カリエスは危険な深刻な問題です生物全体のために。病気の初期段階では、さまざまな民間療法が役立ちます。彼らは痛みを取り除き、細菌を殺し、破壊のプロセスを止めるのを助けるでしょう。しかしこれは一時的な措置に過ぎない。より複雑な状況を防ぐためには、必ず専門家に連絡する必要があります。

</ p>>
続きを読む: