/ ミルクシスル:良いと悪い。ミルクシスルを取る方法は?

ミルクシスル:良いと悪い。ミルクシスルを取る方法は?

ミルクシスル - 素晴らしい野菜薬物。この薬が人体全体、特に肝臓にもたらす利益は、過度のことなしに独特のものと言えるでしょう。ミルクシスルを取る方法は?これについては記事で説明します。

ミルクシッスルについての一般的な情報

いくつかの薬用植物は自然と多くのお金の価値があります。ミルクシッスルはどこにでもあり、とてもアクセス可能です。 Ogorodnikam彼女はよく知られているので、それはシソの家族の雑草を指しています。森林、畑、草原では、この控えめで強靭で繊細な植物が見られます。茎は時々2メートルの高さに達する。製薬業界での使用のために、ミルクシッスルの種子および葉を開花の2〜3週間後に8月に収穫する。

ケーキとは

この知られていない用語は、地面植物の種子。それらを粉砕する前に、乾燥させることにより、油分は最小限に抑えられる。完全に熟した種子のみが食事を調製するのに適している。得られる粉末は、灰色または茶色の色合いを有する。 Schroth thistleの説明は、製品がどのようにリサイクルケーキであるかを説明します。

医学における使用の歴史

何千年も前のアンティークヒーラーミルクシスルシュラウトを使用した。様々な植物の恩恵と害は古代ギリシャ人とローマ人にはよく知られていました。彼らは、シスルを強力な解毒剤とみなし、クモやヘビの咬傷を助けることができました。中世には、古代医学に関する多くの知識が失われたが、この植物の有用な特性を説明する写本は保存されていた。ルネッサンス時代のヨーロッパの医師は、その種子が肝炎の治療に非常に有効であると信じていました。しかし、実際の認識は、20世紀半ばにしか見られない素晴らしい自然の道具です。ドイツの科学者の研究によると、ミルクシスルには人間の健康にとって重要な何百もの成分が含まれていることが証明されています。

ミルクシスルの使用と害

生化学組成

健康に必要な数多くの植物の根、茎および果実にはビタミン、ミネラル、タンパク質および酸が含まれています。しかし、主な利点は、フラボリガンと呼ばれる特別な種類の物質の存在にあります。彼らは人体機能に不可欠ないくつかを実行します。これらの要素は、様々な起源の毒の影響を中和し、毒素や毒素を除去し、炎症を和らげ、アレルギー反応を弱める。しかし、最も価値のある特性は肝細胞を回復させる能力です。これらの物質は、植物のすべての部分に含まれていますが、そのほとんどはフルーツに含まれています。そのような人気のミルクシッスルシュートを生産するのは彼らからのものです。それがもたらす利益は、これらの貴重な要素が多数存在するためです。

ミルクシスル

自己調理

自家製のシトラスの種子をリサイクル条件はかなり可能です。しかし、果物の乾燥や刻みは、多くの時間と労力を要します。さらに、種子からの油は非常に質的に除去されなければならない。希望の結果を達成するための産業上の方法は簡単ですが、自宅で行うのは困難です。

医薬品

レディパウダーは薬局で販売されています。 パッケージの重量は通常100グラムです。一部の製造業者はまた、カプセル中にミルクシスルを生成し、アルコールまたは水をベースとする抽出物を産生する。この癒しの植物は茶の代わりに使用されることがあり、販売時には醸造のための使い捨て袋に粉末があります。また、薬局では、チチソキスの食事を見つけることができます。各タイプの医薬品の使用および禁忌は添付の説明書に詳細に記載されています。

適切なストレージ

この薬物不適切な状態にある場合、エージェントは有用な特性を失う可能性があります。 schrotは、密閉されたガラス容器の中の暗い場所に保管する必要があります。太陽の光線にさらされてはいけません。粉末を水分から保護する必要があります。

ミルクシスルの利点

公式と代替医療の両方満ちてミルクのアザミを認めます。メリット(医師と患者のレビューは、健康効果だけでなく、伝統的な薬品に比べて天然ハーブ調製のメリットも示す)が明らかです。化学薬品は、病気の結果として既に損傷した肝臓に追加の負担を生みます。ミルクシスルは逆に、生物全体に有益な効果をもたらします:胆汁を産生し、血糖値を正常化し、ウイルス感染を防止します。この天然製剤は、以下の病気に有効です。

  • 肝硬変;
  • ウイルス性肝炎;
  • 胃潰瘍;
  • 胃炎;
  • 膵炎;
  • 湿疹;
  • 真性糖尿病。

ヒーリングパウダーは、癌の治療における化学療法および放射線療法の結果に対処するのに役立ちます。

ミルクシッスルの使用と害をどのように適用する

アプリケーション

あなたはミルクシスルを取る前に、あなたは専門家に相談してください。このハーブ調製の主な独特の特性は、有害物質および毒素の全身を浄化する能力である。ヒーリングパウダーはあらゆる種類の中毒に対抗します。今日の世界では、すべての汚染源から身を守ることはほとんど不可能です。大都市や工業団地の住民は、自動車排ガスや産業廃棄物に苦しんでいます。農業では、多数の有毒な肥料が使用されている。抗生物質は特定の疾患に対処するのに役立ちますが、その組成は最終的に健康に悪影響を及ぼします。

ミルクシスルの使用と害をレビュー

肝臓の保護と修復

この体は、健康の維持と正常な機能。それは人体に入るすべての有害物質を中和します。肝臓は数分間、すべての血液を通過させて毒素を取り除く能力を持っています。それは、生物全体を中毒から保護するだけでなく、消化および代謝プロセスに関連する重要な機能も果たす。しかし、時には肝臓がその仕事に対処していない場合があり、ミルクのアザミがそれを助けることができます。伝統的な薬の化学薬品によって同時に引き起こされる利益と害は、天然の医薬品を選択するための深刻な議論です。その組成物に含まれるフラボリグナンは、肝臓細胞を保護し強化するだけでなく、重度の損傷の場合でも回復させる。

毒素と毒素の排泄

多くの病気の原因は過剰にある体内の有害物質の量。胃腸管の問題の大部分は、肝臓の機能不全のために生じる。それが毒素を除去する能力を失った場合、他の内臓に悪影響を及ぼし始めます。発疹、にきびおよびにきびの出現は、有害物質があまりにも多く蓄積し、皮膚に入ることを示します。それらを血管に入れることは心臓病を引き起こす。免疫と慢性疲労の弱体化は、しばしば体の中毒の結果である。上記のすべての問題については、シスルミールを使用することをお勧めします。地上果実に含まれるフラボリグナンの恩恵と害は十分に研究されていないが、この薬用植物を使用する長い習慣は、人間の健康に有益な効果をもたらすことを確認する。

シチリアシストを取る方法

適用方法

治癒効果を達成するために、生物が完全に吸収されたミルクシスル(食事)。どのようにそれを取る?患者の証言によると、食事の1時間前に1ティースプーンの漢方薬を飲み込むのが一番簡単です。別の方法は、煎じ薬を準備することです。 1リットルの水に60グラムの薬物を入れ、液体の半分が蒸発するまで沸騰させる必要があります。あなたはアルコールに基づいてチンキを作ることができますが、この方法の使用について医師に相談する必要があります。場合によっては禁忌です。

個別に選択されたものから治療の経過は、特定の患者に対して、シスルの食事(有益と害)が効果的かつ安全であるかどうかに依存する。どのようにこの薬を子供に服用するのですか? 7歳から12歳の時には、ティースプーンの3分の1が必要です。粉は粥やゼリーに加えることができますが、それを別々に飲み、ぬるま湯やミルクで洗う方が良いです。

ミルクシッスルの指示

適用期間

大人のための治療の通常のコースは30です日。年に4回以上繰り返すことはできません。薬を服用する間の最低限の休憩は2週間でなければなりません。 7歳のミルクシスルの下に子供を任命するためには、医師の勧告を受ける必要があります。適用期間および投与量が資格のある技術者によって決定される場合、治療の効果は最大になります。

化粧品で

審美的な処置のために、通常は油が使用されるこの薬用植物ですが、スクラブとして、シスルシスルを使用することができます。このパウダーとの剥離の利点と害は、皮膚の感受性に依存する。それが高い場合は、オリーブオイルとハーブ調製を混ぜることをお勧めします。それは顔や体に適用し、数分後に水ですすいでください。自然治癒は発疹や刺激に役立ちます。

ミルクシスルの適用と禁忌

体重を減らすとき

太り過ぎである多くの人々はそうではありませんダイエットや運動の助けを借りてこの問題に対処することが可能です。余分なキロの理由は、消化と代謝の違反です。このような状況では、体内の代謝を正常化するミルクシスルの助けを借りることができます。

油とバターミルクは調理に使われます。 サラダ、ソース、シリアル、菓子に加えられます。脂肪を燃やして食欲を減らす成分が含まれていないことに注意してください。結果を達成するには、余分な体重を取り除くための他の方法を追加適用する必要があります。

副作用

それは薬についての完全な情報を収集する価値があります。あなたはミルクシスルを取る予定です。治療と予防のために既に使用している人々の利益と害、重要な情報です。いずれの医薬品にも副作用がある。肝臓細胞を毒素から放出させる過程で、眩暈および吐き気の可能性があるかもしれません。クレンジングの間、体は液体を必要とします - あなたはもっと飲むべきです。状態が改善しない場合は、粉末の線量を減らす必要があります。

禁忌

以下の禁忌に注意する価値がある。

  • 医師の許可がなければ、妊娠中の女性や授乳中の母親にミルクシスルを服用することはできません。肝臓に由来する有害物質は、血液と母乳に入ります。
  • 個々のシュロッタ不耐性は除外されない。その成分の1つがアレルギー反応を引き起こす可能性があります。
  • 胆管の急性病変では、ミルクアザミは、過負荷、石の動き、痛いアタックにつながることがあります。このような病気にかかっている人にとっては、野菜パウダーの使用は危険です。
  • Schrotは息切れを引き起こす可能性があるため、喘息患者には禁忌です。

あなたがそれを適用する前に医師に相談しないと、自然療法でさえ害を及ぼすことがあることを強調することが重要です。

</ p>>
続きを読む: