/ /薬「Cyclum」:医者、構成、使用の兆候のレビュー

薬物「Cyclum」:医師のレビュー、組成、使用の適応

薬物「Cyclum」は、エストロゲン、ホモログ、ゲスタゲンおよびそれらのアンタゴニストの群を指す。調製物「サイクリン」が生成され、その組成物は、天然成分を錠剤およびクリームの形態で含む。

医師のサイクリレビュー

薬理学的性質

この薬は、閉経中に使用される道具。この薬剤は、ホルモン製剤の代替物であり、植物成分のみからなり、有効成分はシシシフエ抽出物である。この植物は、体重増加や副作用が全くなく、女性の体にエストロゲン様の効果があります。 「Cyclime」(医師のレビューではこれが示している)という薬は鎮静効果があり、神経系の栄養システムに有益な効果をもたらします。医学的レビューでは、薬物が皮膚細胞を再生し、ヒアルロン酸とコラーゲンの量を増やす能力に注目しています。

「Cyclime」の薬を使用した後のレビュー医師は、女性の体の改善、発汗の発作の頻度の減少、および潮の重症度の証言をしています。この薬はめまいや頭痛をなくし、高血圧の症状を軽減し、心拍を落ち着かせる。錠剤を服用することの背景には、睡眠の正常化、作業能力の増加、骨粗鬆症のリスクの低下があります。薬は累積効果があるので、使用後2週間で効果が見られます。

環状組成物

サイクリング:使用の兆候

薬は彼のために処方されています閉経時の食物に対する活性な生物学的補助食品の品質を強化する。生殖器官の手術後に患者を回復させるために使用される場合、治療薬の高い有効性が認められる。

禁忌

医師は「サイクリング」薬を推奨していません。母乳育児や妊娠中に、個々の非摂取または過敏症を成分とする。子宮内膜症および子宮筋腫では、薬剤は医師の監督下で患者に与えられる。

使用方法

錠剤は食物と一緒に摂取される。 1日1カプセル2回使用する。使用期間は薬物の効果を高め、3ヶ月以上かかるはずです。

使用のためのサイクリング表示
6ヶ月の使用後、コースを中断し、さらなる治療について専門家に相談する必要があります。

クリームは軽いマッサージで頸部、顔、および身体の他の部分。手続きは朝と夕方に行います。クリーム「Cyclime」を2週間使用した後、医師のレビューでこれについて語り、皮膚の肌色、弾力性、弾力性の改善がみられます。

副作用

患者は良好な耐容性を示す薬と稀な陰性反応。孤立した症例では、アレルギー症状が認められる。薬を室温、乾燥した場所に保管してください。この場合、薬は2年間その性質を失うことはありません。処方箋なしで薬局で購入できる製品の費用は165ルーブルです。

</ p>>
続きを読む: