/ /ベスト・モチベーションとインスピレーションの本:リスト、説明、レビュー

最高の動機付けと感動の本:リスト、説明、レビュー

インスピレーションの本は、人を変える。彼らの影響下で、世界観が形成されます。彼らには、インスピレーションを与えたり、行動を起こしたり、内面を変えたりすることができるものがあります。まれにはあるが、運命を決めることさえあるかもしれない。各読書担当者は好きな本を持っています。これらの作品は何ですか? 「Best Inspiring Books」のリストは、各人ごとに異なります。しかし、あなたが知る必要がある作品があります。

インスピレーションの本

何を読む?

世界中で何百万もの書籍が出版されています。そのうちの100分の1を読むことはできません。そしてそれはそれの価値があるのですか?結局のところ、すべてのアートワークが好影響を与えるわけではありません。

世界文学の歴史を学んだことがある人なら誰でも、本の世界で容易に向き合っています。何百もの作品がすでに読まれています。その中でも最もインスピレーションを受けた本と、憧れのものがあります。彼の人生の中で偉大な古典作品しか読んでいない男が、たとえ彼が強制的にこれをしても、文学の巨大な力を理解することは決してできません。

「あなたが読んだことを教えてください。あなたが誰であるか教えてあげます。エウリピデスの有名な格言は言い換えることができます。結局のところ、本は本物の友達になることができ、困難な瞬間にサポートし、絶望的な状況に見える方法を見つけるのを助けることができます。フィクションとドキュメンタリーのリストには、「Inspiring Books」というタイトルを主張するものがたくさんあります。無条件に、このリストまたはそのリストの作成者がそれに値するものではないと考えます。しかし、洗練された読者のレビューによれば、それを読むだけでいいのですか?

「犯罪と罰」

学校のカリキュラムには、皆さんを知る必要があります。しかし、15歳から16歳のドストエフスキーとトルストイの小説の深い意味を理解することは難しい。ほとんど不可能です。 Sonya Marmeladovaの思いやりは、人生の経験、浮き沈み、失望の背後にある大人のみが評価することができます...

人生の転換期になるとお金もキャリアももはや心の平和をもたらすことはできないと理解しています。心理学に関する人気のある文献は不適切です。同僚の同情をどのように獲得し、上司を喜ばせるかについてのデイヴィッド・カーネギーの「インスピレーションの本」はうつ病から救われることはありません。このような状況では、深刻で深刻な文献が必要です。 1つの例は、不滅の小説「犯罪と罰」です。ティーンエイジャーはそれを古い凶悪犯をハッキングした学生についての探偵物語として認識している。大人の思考の人々は、思いやりと思いやりについての賢明な本のようです。ドストエフスキーの時代と今日のこの両方が欠けていました。そういうわけで、偉大なロシアの古典の小説は、現代の読者に興味を持ち、多くのレビューによれば、今日もこれまでと同様に関連しています。

最もインスピレーションを受けた本

マスターとマルガリータ

ロシア文学の作品の中には、嘘や臆病なことなく人生にインスピレーションを与える。致命的な間違いを避けるのに役立つ本。それらの1つは小説「マスターとマルガリータ」です。これを確信させるためには、それを再読することが必要であり、特別な注意を払って、Pontius Pilateに専念する章があります。ユダの第5代の告発者は、囚人の無実を確信しました。しかし、彼は死刑を救うために何もしなかった。そして、この臆病な行為の後、彼は生涯にわたって、そして何世紀も彼女の後に苦しみました。

この作品は、義務教育にも含まれていますすべてのロシアの高校生が習得しなければならない文学のリスト。しかし、小説「マスターとマルガリータ」は非常に多面的です。それはいくつかのストーリーがあります。それらの各々は、読者の年齢および知的レベルによって異なって認識される。

おそらく、いいえ、ロシアの文学作品では、それについては非常に多くの肯定的なレビューがあります。ブルガコフの小説について、彼らはたくさん議論している。彼は膨大な数の重要な記事の話題となりました。そして、すでにこれだけで、「マスターズとマルガリータ」を読む必要があると言われています。もちろん、この小説は「最もインスピレーションを与える書籍」というカテゴリーの作品に起因するものです。

"ワンは鳩の巣を飛んだ"

自由と自由の欠如...概念、その意味は明らかです子供でも。自発的に独立を失うことを望んでいる世界の人はほとんどいません。しかし、世界にはいろいろな状況を抱えている多くの人がまだいます。彼らはこれを変えることができますが、敢えて試みることさえありません。

自由のテーマはKen Keseyの小説に捧げられている。 どの本が人生を変えるように促し、リスクを取り除き、依存を取り除くかという疑問については、近代的な散文書の回答者が「鳩の巣を飛んだ人」と答えています。

 最高のインスピレーションの本

人々は自由になることができないだけでなく、誰が精神科の病院で義務的治療を受けているのか。そのような者は、毎日憎まれた仕事をしたり、愛されていない人と一緒に生活したりする人です。人生の状況を変えるためには、英雄Kizi、McMurphyが持っているような強さが必要です。彼は危険を冒し、最後のもの、人生を失う。しかし、彼は勝つ。結局のところ、人が持っている最も貴重なものは、彼の自由です。

人生の変化を刺激する本、注意深く慎重に読んでください。文学の古典の作品には、存在の意味についての永遠の疑問に対する直接的かつ単音節的な答えはない。各リーダーはそれらを独立して見つけます。精神医学病院の患者に関する本は、何百万人もの読者の愛を受けています。そして、彼らの多くは、ケーシーの小説が読書のために必須であることを保証します。マクマフィの話は残酷ですが、彼女は人生を教えています。

"Martin Eden"

感動的な動機づけの本は必ずしもそうではないハッピーエンド。これらの作品の1つ、小説「Martin Eden」。ジャック・ロンドンの仕事のヒーローが死亡したという事実にもかかわらず、彼の話は触れられ、刺激を与える。

シンプルなセーラーはいつか決心した自己教育であるが、文学の世界が彼を捉えて、読書だけでなく、時間をかけて自分の散文を作成し始めた。彼の人生は変わった。彼は有名な作家になった。このキャラクターライティング活動は幸せにならなかった。しかし、彼の忍耐力と働く能力は、ロンドンの小説の数々のレビューによれば、行動を楽しませ、励まします。

 人生にインスピレーションを与える本

"殺す鳥を殺す"

Harper Leeの本は慈悲と正義を教えています。人々は時にはとても残酷なので、彼は他の人と似ていないので、無実を実行する準備ができています。

若い黒人が白い女の子をレイプする。すべての事実が彼の無罪を示すという事実にもかかわらず、陪審員は彼に対して反対票を投じる。しかし、アメリカの作家の小説の主なテーマは人種差異ではなく、家族の価値観です。 - 子供が人道的で道徳的な人になることのない条件。そのため、この作品は様々な推奨文献のリストに含まれています。

インスピレーションを得ている本

"黒の白"

この本は多くの肯定的な評価を獲得しています。 それが2002年に出版されたという事実にもかかわらず、それについて何も聞いていない現代文学の崇拝者の間にはほとんど誰もいません。この本の幅広い人気を説明するものは何ですか?

遅かれ早かれ人生のすべての人彼は不幸で、愛されず、孤独であるように見える時が来る。同様の状態が繰り返されます。誰かが圧倒的な憂鬱さに対処できます。誰かが愛する人の支援が必要です。しかし、「私は世界で最も孤独で不幸な人です」という考えは、ほとんどすべての人の頭に少なくとも1秒間来ます。

ルーベンガレゴは自伝を書いた読者が自分の弱点と臆病で不快になる読書の後の仕事。この本の主人公は、孤児院を卒業した障害者です。彼は足を麻痺させ、片方の腕を麻痺させた彼は孤児です。そして、彼は英雄です。

ルーベンガレゴは、ソ連の寄宿学校で育った身体能力は限られていた。しかし、彼は生き残って看護師の残酷さ、教師の愚かさ、医師の無関心を鮮明に描いた本を書いた。そして、彼は人間の残酷さと他の人の優しい思いやりに対するそのような控え目な態度で、そのような皮肉と知恵をもってそれを行いました。仕事を読んだ後、私は非常に長い間自分自身のために残念を感じたくありません。ソ連の孤児院の地獄のすべての円を通り、それについての本を書いてください - これは英雄ではありませんか?

 自己啓発のための心に強く訴える本

「リトルプリンス」

有名な物語、フランスの作家のたとえ話真の人間的価値観に捧げます。 Exuperyの英雄に属する哲学的思考、シンプルで素晴らしい。この作品は子供向けの読書におすすめです。しかし、彼らが成熟したときにだけ、彼らはそれにどれだけの知恵が含まれるかを理解します。したがって、おそらく、寓意的な話Exuperyは大人の読者に人気があります。

"華氏451度"

1953年に最初に出版されたブラッドベリーの小説、今日、XXI世紀に非常に関連があります。人生は狂気のリズムを設定します。現代人は単純な喜びを鑑賞する能力、美を楽しむ能力を失います。そして最も重要なことに、人々は少し読み始めました。良い本を読むことは霊的で知的な仕事を含みます。そしてそれのための時間はますます少なくなります。

ブラッドベリーの小説のキャラクターが芸術的なものに取って代わる漫画やテレビのトークショー。彼らの想像力は萎縮しており、お互いを聞く能力は長い間失われてきました。そして彼らは気づかずに人工的に創造された世界に住んでいます。しかし、世界は遅かれ早かれ崩壊するでしょう。

小説「華氏451度」は、文学と芸術がなぜ必要なのかという疑問に答えます。

自己改善に関する文献

自己啓発のための刺激的な本は今日店頭にある作品が豊富にあります。あなたの私生活や職業生活で成功を収めるにはどうすればいいですか?どのように恐怖やあらゆる種類の恐怖症を取り除くことができますか?うつ病から抜け出す方法を学ぶには?そして、どのようにして他の人の内的世界を知るべきですか?これらの質問はすべて多数の著者によって答えられています。重大な問題はすべて解決できると思われます。適切な本を購入するだけです。そして何よりも、作家初心者向けのマニュアルは素晴らしいです。そのようなエッセイでは、若い作家がカルト小説を書いて出版するために知る必要があるすべてが体系的に説明されています。そのような「チュートリアル」を作成した作者を信じるべきですか?

"鳥のための鳥"

文学的創造性を専門とする本今日はたくさん。そして、大量の無駄な情報の中から価​​値のあるものを見つけるのは簡単ではありません。しかし、読者のレビューによると、そのような大量の文献の中で、「Bird after bird」という本を強調する価値があります。 Ann Lamotteはアドバイスをしておらず、それに続いて読者は人気のある作家になり、数百万を稼ぐでしょう。しかし彼女の作品は自己啓発を促し、自己啓発を促します。さらに、スティーブンキングの月桂樹を夢見ていない普通の読者は彼女について前向きに話します。

人生の変化を刺激する本

読者の意見では確実に読まれるべき本には、次のものが含まれます。

  • "錬金術師" P. Coelho;
  • "あなたは永遠です" L. Rampa;
  • "転換点" M. Gladwell;
  • "3人の同志" E. M. Remarque;
  • 「35キロの希望」A.ガヴァルダ。
  • V. Levy著「自分自身である芸術」。
  • "Steppe Wolf" G.ヘッセ;
  • 「時の輪」カスタネダ

それでは、「感動的な本」とは何ですか? 人生のトラブルに対処するのに役立つ作品のリスト?人の中で最高の資質を目覚めさせる本?おそらくこれらは、限りない生命の海の中で一種の標識として機能する文学作品です。彼らは方向を定め、道を照らし、同時に力を与えます。

最後にそれはヘミングウェイの言葉を思い出す価値があります本の質に関して。アメリカの作家は、良い作品はすべて1つの点で似ていると信じていました。それらを読んだ後、それらは自分自身について、自分自身の感情について、悲しみと後悔についてであるようです。

</ p>>
続きを読む: