/ /ゴマ種子:利益と害、構成と使用

ごま種子:利益と害、構成と適用

ゴマは草本植物です。(Sesamum indicum)とも呼ばれる。それは美味しく健康な種子を与え、エジプト人は早く1500年のそれらの癒しの特性について最初に知っていました。ええそして、正当な理由から、タンパク質の25%が含まれているため、これは組織の再生、成長および修復に不可欠です。加えて、ゴマは豊富なビタミンだけでなく、カリウムやマグネシウム、銅や亜鉛、リンやカルシウムなどの栄養素が豊富です。しかし、それらはすべて一緒に体内で起こる多くのプロセスにおいて重要な役割を果たします。

ごま種子。利益と害

ゴマ種子の利益と害

最も重要なポジティブな種子品質ゴマは、それが若返り効果があることが知られている多くのビタミンEを含んでいるということです。私たちの体内のカルシウムの偉大な供給者でもあります。ゴマの100グラムだけがカルシウムの毎日の割合を補充することができます。しかし、この量は、もちろん、消費することをお勧めしていない、ゴマだけ30グラムは、1日に便利です、残りはすでに有害になるだろう。結局のところ、種子には吐き気を引き起こす可能性のある多くの油分が含まれています。この素晴らしい製品の一部である亜鉛とリンは、骨粗鬆症を予防します。

種子には膨大な量が含まれています繊維、消化器系の世話、様々な病気の予防。ゴマを構成する多価不飽和脂肪は、血液中のコレステロールレベルを正常化する。ご使用のゴマ種子は既に私たちに知られており、禁忌もあります。血液凝固が悪い人には使用できません。それはまた、この製品に単一のアレルギー性不耐性を示すかもしれません。ご覧のように、ゴマのメリットと害を考慮すると、バランスがメリットを上回ります。もちろん、それははるかに多くなります。

化粧品への応用

ゴマ種子のメリット

ゴマ油は化粧品の製造。この植物の葉を基に作られた煎じ薬は、育毛を促進し、それらを滑らかにし、あなたに悩みやふけを緩和します。ごま油もマッサージに積極的に使用されています。それは完璧にリラックスし、傷や傷、亀裂、トウモロコシを驚くほど速く癒します。ゴマ油に基づいて作られたマスクとフェイスクリームは、肌の色を大幅にリフレッシュし、炎症を排除し、毛穴を締め付けます。すべての肯定的な性質とリストにはない。トピック "ゴマの種子。利益と害"は無限に話すことができます!

ゴマの利益と害

治癒特性

ゴマは様々なものに対応します病気。それは主に風邪を治療するために使用され、気管支および肺の疾患の呼吸を促進する。彼はまた、便秘や下痢にも対処しています。さらに、この製品は免疫システムを強化し、腎臓から石を取り除きます。

料理に使う

ごま種子、利益と害は私たちはすでに食器を装飾し、焼くことに異例の味を与えるためにも使用される。中国や日本では、すでにサラダや様々な野菜料理を振りかける習慣があります。そして韓国では、それはごま塩(塩と焙煎した種の混合物)として使用されます。それはまた、魚、牛肉、米と良く合います。今ではゴマの種について知っていますが、その利点と害はこの記事で詳しく説明しています。

</ p>>
続きを読む: